明治大学生田キャンパス・応用化学科 あるある

シェアする

今年最後の記事になりそうです。というわけで、最後はゆるく、わたしが今年の4月に明治大学に異動になってから今までに感じた、明治大学の生田キャンパスや応用化学科で

あるある!

なことをまとめます。

  • A館・D館はあるのに、B館・C館はない
  • 明大茶は安い
  • ハロウィンの季節になると、食堂でかぼちゃの重さを当てるゲームがある
  • めん処では、きつねそば(うどん) もしくは たぬきそば(うどん)のセールをしていて、かけそば(うどん)より安いため、かけそば(うどん)を注文することがない
  • 青柳定食はご飯の量が多い
  • てのごい屋では にんにく の入れ過ぎに注意
  • 買い出しには OKマートが便利
  • 軟式・硬式テニスをやっていると、わりと色々な人に気付かれる
  • 卓球教室あたりに、弁当屋があればいいのに
  • 生田駅から生田キャンパスまでは水・氷系のポケモンが多い
  • 一限にギリギリ間に合うくらいの生田駅は激混み
  • 小田急線はよく遅れる
  • 登戸駅・向ヶ丘遊園駅間は余裕で歩ける
  • 向ヶ丘遊園駅では急行待ちがあるので意外と登戸から生田まで意外と時間がかかる
  • 生田駅と向ヶ丘遊園前駅の間に、明大生田キャンパス前駅があればいいのに
  • 地図上では中野島まで歩けそうだが、山を超える必要がある
  • 日曜日・祝日は生田キャンパスまでのエレベーターが動いていない
  • 大事なときに Oh-o Meiji! にログインできない
  • 生田キャンパスでも eduroam を使えるようになった
  • 応用化学科を、”おうばけ” と略す人もいれば、”おうか” と略す人もいる
  • 18時を過ぎると、3Fの実験室が寒くなる
  • D館のラウンジはいろいろな意味で穴場
  • アライグマ本当に出るのか?

来年もたくさんの あるある を探していきたいと思います。

以上です。

質問やコメントなどありましたら、twitter, facebook, メールなどでご連絡いただけるとうれしいです。

シェアする

フォローする