金子研で研究員を募集するとしたら?

シェアする

今すぐというわけではありませんか、予算を確保できたときには、ポスドクを含む研究員を雇う予定でいます。今回は、その状況になったときのための整理をする記事になります。

基本的に研究員の方には、化学や化学工学のデータを扱った機械学習・データ解析をしていただく予定です。そのため条件としては以下になります。

  • 修士卒以上 (博士号 歓迎)
  • Python 経験あり
  • データ解析・機械学習の経験あり
  • 兼務 (兼業) OK
  • 時給3,000 円以上の給与 (兼業の場合の実働時間を考慮して)

嬉しくも金子研の研究員を希望していただける方には、履歴書に加えて、以下の項目をまとめて提出していただくことになるかと思います。

  • これまでの研究内容
  • どのような機械学習・データ解析をしてきたか
  • Python プログラミングの経験
  • 得意なこと・苦手なこと
  • その他のアピールポイント
  • [兼業の場合] 週あたりの研究員としての実働可能時間
  • [兼業の場合] 他の所属や仕事内容

今後も更新することになると思います。

もし研究員を募集することになりましたら、ぜひ多くの方に応募していただけると嬉しいです。

以上です。

質問やコメントなどありましたら、twitter, facebook, メールなどでご連絡いただけるとうれしいです。

シェアする

フォローする