大学で一番多くの共同研究をしている研究室は金子研です!! しかし、、、

シェアする

おかげさまで、いろいろな企業の方々と共同研究させていただいており、データ化学工学研究室 (金子研) では、明治大学の中で一番多くの共同研究が進行しております。研究の深さや幅が広がり、うれしいかぎりでございます。ありがとうございます。

科研費の研究や、他の大学の先生方と一緒にさせていただく研究 (競争的資金あり) もあり、いろいろと並行して研究しております。

他にも、金子個人として出張講義やハンズオンセミナー、コンサルティングもやらせていただいております。こちらもおかげさまで、いろいろとお仕事させていただいております。

いくら感謝してもしきれず、他にも必要としている方々がいらっしゃれば、ぜひお力添えさせていただければと、考えてはいるのですが、時間は有限であり、特に打合せ時間の確保が難しくなっている状況です。すでにご相談いただき、現在 社内検討していただいている案件を含めると、さらに新たな案件をお引き受けするのは、厳しくなってしまいました。

そこで、誠に申し訳ございませんが、とりあえず2020 年 4 月まで、新たな共同研究・コンサルティングの相談を、いったん打ち切らせていただきます (ただ、すでにご相談を受け打合せ済みの案件は除きます。どうぞ社内検討していただければと存じます)。

また来年度、いろいろなお仕事が整理されましたら、あらためてご相談を受け付けようと思いますので、その際は、どうぞよろしくお願い申し上げます。

以上です。

質問やコメントなどありましたら、twitter, facebook, メールなどでご連絡いただけるとうれしいです。

シェアする

フォローする