2019年度 応用化学科ポスター発表会、いつもどおり金子研オンラインサロンでポスターをシェアします(共同研究関係を除く)

シェアする

2019年11月23日(土) に応用化学科ポスター発表会がありました。

卒業論文研究や修士論文研究の中間発表会のようなものです。さらに、応用化学科の3年生が、4年生で配属する研究室を選ぶ時期であり、3年生に対して各研究室の研究内容を紹介する意味合いもあります。

データ化学工学研究室 (金子研) では、15名の学生たちがポスター発表を行いました。以下にタイトルを示します (共同研究関係を除く)。

M2 菅野 泰弘 (畳み込みニューラルネットワークからの視覚的説明に基づく化学プロセスの異常検知・診断)

M2 小島 巧 (New Evaluation Method of Soft Sensors Considering Characteristics of Time Series Data)

M2 清水 直斗 (Constructing interpretable and accurate model combining decision tree and random forest)

M1 江尾 知也 (共同研究関係)

M1 山田 信仁 (Development of adaptive soft sensors based on genetic algorithm-based process variables and dynamics selection)

B4 岩間 稜 (機械学習を用いたエチレンオキシド製造プロセスの設計)

B4 柴田 海那 (原子間磁気的相互作用の予測および分子の特性予測への応用)

B4 鈴木 達也 (共同研究関係)

B4 新田 楓美香 (配座異性体の構造を考慮した3次元定量的構造活性相関モデルの構築と検証)

B4 谷脇 寛明 (誘電率と安定性を考慮した高分子材料のモノマー設計)

B4 御園 裕美 (共同研究関係)

B4 山影 柊斗 (適応型ソフトセンサー選択手法の開発)

B4 山本 統久 (安全性を考慮した高熱伝導率を有する冷媒の設計)

B4 吉浜 弘樹 (高電気伝導率・高ゼーベック係数・低熱伝導率を有する熱電変換材料の設計)

B4 後藤 慶 (共同研究関係)

当日のポスターに関しましては、共同研究関係を除いて、金子研オンラインサロンで共有します。

プロセス・マテリアルズ・ケモインフォマティクスオンラインサロン (金子研オンラインサロン) をやっています!
金子研の外部の方向けに、金子研主催で無料のオンラインサロンをはじめました。slackでやりまして、オンラインサロンのメンバー登録やサロン内で...

金子研オンラインサロンのメンバーでない方で興味をお持ちの方は、ご連絡お待ちいたしております。

以上です。

質問やコメントなどありましたら、twitter, facebook, メールなどでご連絡いただけるとうれしいです。

シェアする

フォローする