雑記

グリーン車に乗って研究・仕事の効率を上げる!

今年度は出張が増えてきまして、ここ最近は週に 1 回くらいのペースで新幹線に乗っています。出張のときは、往復あわせて結構な移動時間があり、研究・仕事をする上でとても重要な時間になります。効率よく研究・仕事をすることが望ましく、そのような工夫...

移動を多変量で考える~移動時間を有意義に使おう!~

研究室の学生によく、移動は多変量で考えた方がいいよね、という話をします。 例えば、小田急線で生田駅から新宿駅に行くとき、生田駅で各停に乗って登戸駅で一度降りて、快速急行に乗り換えてから新宿駅にいくのが一番早いです。ただ急行は結構混むの...

相談しやすい人と相談すべき人、どちらに相談する?

日常生活のことや、仕事・研究・勉強のことや、将来のことなど、自分一人ではよくわからないことを、他の人に質問したり相談したりすることがあると思います。このとき、自分の周りの身近な人、例えば同じグループや同じ研究室の同期・先輩・後輩、上司や指導...

共同作業はキャッチボール~早めにボールを投げよう!~

研究したり、論文を書いたり、研究室での多くの活動は共同作業で進められます。各自の役割や分担を決めて、役割や分担に基づいてそれぞれ作業をします。時には進捗状況を共有したり、これまでの反省や今後の方針について話し合ったりします。例えば研究をする...

一つのことを没頭する人、バランスをとる人

一つのことをやると決めたら、寝る時間以外はそれに没頭する人もいれば、そのことだけでなく趣味などの他の時間とバランスをとってやる人もいます。多くの人は、それらの間のグラデーションの中にいらっしゃると思います。また人生の中でも、グラデーションの...

アルバイトのメリット・デメリット、時間やストックも考えよう!

主に学生に向けたお話です。勉強や研究だけでなく、一緒にアルバイトをしている学生もいらっしゃると思います。家庭教師、塾講師、コンビニの店員、飲食店のホール、パン屋さんなど、いろいろアルバイトがあります。ここではアルバイトのメリットとデメリット...

2021年に読んだビジネス書・実用書・エッセイ、漫画をまとめます

今年も Kindle で読んだ本をまとめておきます。2020, 2019 年版はこちらです。 基本的に本は通勤時間に読んでいます。ただ最近は通勤時間に仕事をすることが多くなり、読んだ本の数は減っております。今年...

学生の成長の律速を考えてアドバイスやサポートをするようにしています

データ化学工学研究室 (金子研) では、学生が研究成果をあげること、ではなく、研究成果をあげ続ける力を学生が身につけること、すなわち学生の成長を第一に考えています。 研究成果の有無についてはとりあえず考えず、それより学...

学生に言い方を変えて繰り返し伝えるようにしています

私は普段から、相手の話を聞くときや、伝えたいことを相手に伝えるときに、コミュニケーションの相性のようなものを意識しています。相手に伝えたいことが 100 あるとして、それを伝えたときに、相手がコミュニケーションの相性がよい A さんのときに...

金子研のロゴができました!

このたび、データ化学工学研究室 (金子研) のロゴができましたので報告します。データ化学工学研究室 Data Chemical Engineering Laboratory の 「D」 の文字がベースになっています。 ...
タイトルとURLをコピーしました