雑記

金子研のロゴができました!

このたび、データ化学工学研究室 (金子研) のロゴができましたので報告します。データ化学工学研究室 Data Chemical Engineering Laboratory の 「D」 の文字がベースになっています。 ...

いただいたアドバイスの一番の有効活用方法は、まずアドバイス通りにやってみることです

データ解析や機械学習を活用した分子設計・材料設計・プロセス設計・プロセス管理などの研究や開発をしているときに、他の人からのアドバイスを求めるときがあると思います。アドバイスをいただいたときに、そのアドバイスの一番の有効活用方法は、アドバイス...

コスパは、コストで割るのではなくパレート最適解で考えよう!

工学的な研究をしていますので、最終的には「決める」ことを目指すことになります。例えば、データ解析や機械学習でいえば、ハイパーパラメータをいろいろな候補の中から決めることになりますし、モデルもいろいろな手法で構築されたモデルの中から決めること...

文章が書ける人と書けない人の違い~読んだ量・書いた量・想像力~

職業柄、もちろん論文や本やブログなどで自分でも文章を書きますが、学生の文章を添削することもします。学生のなかには、最初からうまく文章を書ける人もいれば、最初はあまりうまく書けず、だんだんとレベルアップする人もいます。 その辺りの違いに...

講演会は、共同研究と似ています

皆様のおかげさまで、嬉しいことに講演会に講師としてご招待いただいたり、企業において講演会を開催していただきお話しさせていただいたりしております。例えば、企業における講演会の例としては、60 分から 90 分くらいお話しさせていただき、30 ...

研究以外でも基礎となる汎用的な力は想像力

創造力も大事ですが、ここでは想像力のほうです。研究スキル・研究能力を構成する力は、こちらに書いたとおり色々ありますが 研究に限らず汎用に使える、基本的な力として押さえておきたいのは想像力です。たとえばプレゼンテ...

金子弘昌の生い立ち。これからもよろしくお願いいたします!

クシノテラスの櫛野展正さんに、これまでの金子の生い立ちについて書いていただきました。 研究とは直接関係ありませんが、金子が化学・化学工学とデータ解析・機械学習の融合分野の研究をしている経緯・理由などがわかると思います。...

2020年に読んだビジネス書・実用書・エッセイ、漫画をまとめます

今年も Kindle で読んだ本をまとめておきます。2019 年版はこちらです。 相変わらず通勤時間に SNS をしたり本を読んだりしていますが、昨年はコロナの影響もあり通勤時間が減ったり、また本の執筆のために通勤時間...

「確率統計キャンパス・ゼミ」 統計学の基礎から色々な検定・推定、確率密度関数、ベイズの定理、マルコフ過程・マルコフ連鎖の基礎まで

馬場敬之, 「確率統計キャンパス・ゼミ」(改訂5までは「統計学キャンパス・ゼミ」), マセマ出版社, 2020 (改訂6) マセマ出版社: Amazon: 統計学についてわかりやすく学べる本です。以前に紹介した...

ケモインフォマティクス・マテリアルズインフォマティクス・プロセスインフォマティクスに費やす時間なら誰にも負けない

ケモインフォマティクス・マテリアルズインフォマティクス・プロセスインフォマティクスの研究分野で活動していると、才能あふれる色々な研究者 (学生含む) を目にします。化学や材料に関する知見・知識が豊富であったり、多くのプロセスの知識や技術をも...
タイトルとURLをコピーしました